ドメインを選ぶ場合、そのドメインがどれくらいの被リンクを持っているかというのはドメインパワーを測る際とても重要になってきますが、ただ単に被リンクをいっぱい持っていればいいわけではありません。

世界中でつながっている価値のある被リンク

ドメインコントローラーでリモートデスクトップは不可

「デスクトップ」という言葉は、よく耳慣れた言葉であると思われます。

デスクトップという言葉は、パソコンなどを操作している方であれば、必ず1度は聞いたことがある言葉であり、意味としては「パソコンを開いた際に、最も初めに現れる画面」ということになります。

もちろん、その前には本人であるかどうか、としてパスワードを入れる場合もありますが、そのパスワードなどを入れた後に、お気に入りの背景などが出てくる画面、そこがデスクトップ、と呼ばれる場所です。

個人の趣味にもよりますが、このデスクトップの背景には、美しい夜空や海などの風景画像、または家族写真などを入れて、仕事中でも極力、リラックスできるように背景にも気を配っておられる方が多いです。

ただ、デスクトップにあまりにも多くのものを配置しておくと、パソコンそのものが重くなってしまい、パソコンの容量を増設しない限り、重い状態、つまりなかなかパソコンがうまく動かない状態などになってしまうことがあります。

「ドメイン」というキーワードについては、例えば有名な検索サイトなどのURLなどを表すものの一つであり、その有名な検索サイトの情報を表しているものとなっています。
よく、このような検索サイトに行かれる方の場合には、デスクトップにこのようなドメインのURLの貼り付けを行っており、パソコンの起動と同時に接続が出来るように設定をされている人もいます。

「コントローラー」という言葉についてですが、こちらはパソコンを操作などをするためにあるもの、またはコントロールしてくれるものであり、こちらの「コントローラー」の接続などが悪いと、インターネットの接続などがうまくいかない、などの不調が出てしまうものです。